悦子の部屋(ブログ)

2021.01.09

水道管の凍結破裂

 最低気温が-4℃以下になると水道が凍ります。

水道管破裂


今日は、東近江市でも
最低気温が-4℃でした。朝から平井百貨店には水道修理の電話がじゃんじゃんかかってきました!


「凍って水もお湯が出ない!」。。。
「外の水道から水が噴き出てる!」。。。
「給湯器から水が漏れてる!」。。。


とりあえず凍っているお宅には、溶けるのを待ってもらい、水道管が破裂しているお宅へ急いで修理にお伺いしました。


°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


-4℃以下になると水道管の凍結や蛇口の破裂が多く発生します。天気予報で低温注意報が発表されたときはご注意ください。


水道管の凍結を防止する方法
①保温材の取り付け
②少量の水を出しておく
③凍結防止の蛇口を付ける


水道管が凍ってしまうと、水が出なくなりトイレの水も流せなくなります。天気予報の情報に注意して水道管の破裂を防ぎましょう。

水道管が破裂した場合は、指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。

平井百貨店は、東近江市、近江八幡市、竜王町、日野町の指定給水装置工事事業者です。

※注意 -4℃以下の気温の場合は、多くの修理依頼がよせられるため、即日に対応が出来ない場合があります。

LINE友達追加

お問い合わせはコチラ

東近江市・竜王町・日野町でお湯のトラブル、お困りごとなら平井百貨店運営の給湯百貨店まで

ブログ内検索

ページの先頭へ